トップページ  
ciaku@gpo.kumamoto-u.ac.jp
概要 アクセス 施設内配置図 設置機器一覧 利用料金表 予約フォーム(学内) 予約方法 各種申請書

センターの概要  




 機器分析施設は平成3年4月(1991年)に学内共同利用教育研究施設として省令により発足し、平成23年4月(2011年)に学内再編により薬学部附属創薬研究センター 機器分析施設と名称を変更した。
 本施設は、共同で利用可能な大型分析機器等を集中管理し、機器利用の効率化及び、経済化を図るとともに、諸科学分野の教育研究の総合的推進に資することを目的として、機器を利用する実験に係る教育・研究、技術指導、情報提供、及び啓発に関する業務を行う。


センターの沿革

1954年 薬学部に有機微量分析室を設置
1957年 薬学部共同利用施設となる
1962年 有機微量分析室より中央実験室と名称を変更
1971年 中央実験室より分析センターと名称を変更
1980年 他学部からの依頼試料の測定開始
1991年 熊本大学機器分析センターを学内共同利用施設として設置
  薬学部分析センター所属の種々の装置を薬学部より管理換
1994年 熊本大学機器分析センター棟竣工
2003年 指紋照合入室管理システムを導入
学内再編により生命資源研究・支援センター 機器分析施設と名称を変更
2011年 学内再編により薬学部附属創薬研究センター 機器分析施設と名称を変更
2019年 学内再編により大学院 生命科学研究部附属グローバル天然物科学研究センター 機器分析施設と名称を変更


スタッフ

役職 名前   内線番号 e-mail
 センター長
 (併任)
三隅 将吾 Syogo Misumi 4363 misumi@gpo.kumamoto-u.ac.jp
 技術専門職員
 (MS担当)
入口 利之 Toshiyuki Iriguchi 4832 iriguchi@gpo.kumamoto-u.ac.jp
 技術専門職員
 (NMR・FT-IR・その他担当)
田中 栄緒 Teruo Tanaka 4815 tfujii@gpo.kumamoto-u.ac.jp
 技術専門職員
 (元素分析・ICP-MS担当)
西山 麻砂美 Masami Nishiyama 4829 masami@gpo.kumamoto-u.ac.jp
      *ダイヤルイン(096-371-内線番号)


トップページ サイトマップ このページのトップへ
当ウェブサイトの著作権は、熊本大学大学院生命科学研究部附属グローバル天然物科学研究センター 機器分析施設に属します。
掲載内容および画像などの無断転載を禁止します。